多肉植物とチョコレート♡

チョコレートと多肉植物を育てる上での備忘録として☆

試行錯誤の繰り返しで元気な苗を育てられるといいなと思っています。失敗した事や成功した事備忘録として記録します☆彡
チョコレート大好きなので、食べ過ぎに注意しつつ時々食べたもの載せたいと思います。

秋到来かな?

肌ざみーでございまさ~ね~♪(ハリウッドザコシショウ)




朝晩の風がひんやりして来ました。
この間まで四方八方の窓を全開で寝ていたのに(・∀・)



う、嬉しい・・♡


やっと多肉植物達が元気にわっしょいしてくる時期がやってきた。


安心して水遣りも出来ます。



とはいえ、雨の多い秋
この先の予報も曇りがほとんど(´Д`|||)



去年までは、夏より初秋の方が多肉をダメにしていました。
そして、私も季節の変わり目でお肌が荒れてしまう厄介な秋です。


ロスラリア セドイデス


冬になるとほんのり赤くなってきて、可愛い姿を見せてくれるのですが、
夏の暑さで随分と貧相な苗になってしまいました。
葉も痩せて細長くなりました・・・



枯れたランナーや葉を取り除くと・・・

宙に浮いていた部分に根が出ているのが見えました。
見えるかな!?



新しい根が宙に浮いたままだったら、根付くまで時間がかかって、
このまま枯れてしまっていたかも・・・


夏に弱いと聞くけど、どんどん少なくなっていったのは、それが原因だったりして!



去年?はカイガラムシに蝕まれて瀕死に・・・




またふっくらした葉っぱになりますように☆

遮光ネットを外しました♪多肉植物にハダニ

遮光ネットを外しました!
外から丸見えだけどスッキリ!



多肉植物を好きになって


その年によって多肉植物が弱ってしまう原因を学びました。


主に


1年目…水遣り
次の日が気温がどの位上がるのかちゃんと確認もせずに1週間に1度の水遣りをしていました。
当然ダメになりますよね。



2年目…カイガラムシ
大好きな多肉を薬漬けにするなんて…って自然に優しい気持ちでいたけど、
カイガラムシという存在を知って即効薬を撒く事に!



3年目…ハダニ
新たな敵、ハダニ!
今年ダメになった原因のひとつはハダニ被害に違いない



今年は、ハダニも多肉植物にとって厄介な害虫になるのだと知りました(遅~い!!)




葉が黒くなるのは、日焼けだとばかり思っていたけど、
黒くなるのはハダニが原因の場合も!


ハダニによる被害を知らなかったばかりに


私はずっと葉が黒くなるのを高温障害、もしくは根ぐされと思っておりました。

根元が黒くなっています。
お気に入りのエケベリアだったのにな…


これもハダニっぽい
バロックを撒きました



これは高温障害っぽいですね。


虫めがねで見るとダニが動いているのが分かるから判断しやすいそうです。







コノフィツムの脱皮

最近食べて美味しかったおやつ




脱皮というのだろうか…


夏が終わる頃からコノフィツムの皮が剥けて来ました。


夏は休眠期で水遣りはお休みなんだけど、コノフィツムは乾かし過ぎると、
根が無くなって大事な成長期に成長出来ないという・・・
勿体ない期間が出ちゃうから、
少しは湿らせる程度にあげてねと…
それと皮は無理に剥がしちゃダメだよと教わりましたが、
剥きたいな~♡


ステファニーヘルムッティ
産毛があって可愛いんです♡


マウガニー




エプチクム




ブルゲリ


あれ?また徒長した?
銀杏に見える・・・



もうこれ以上ほっそりして欲しくないよ~